Tag Archives: カレー魂

カレーの代表的なスパイス ガラムマサラ(Garam masala)

No Comments

ガラムマサラ(Garam masala)

カレーに使われるインドの代表的なスパイス

いえやすちゃんのカレー魂シリーズでも使用しているガランマサラ。

ヒンズー語で「ヒリヒリと辛いミックススパイス」という意味を持つ

何種類かのスパイスを独自の処方で組み合わせたインドを代表するスパイスです。

ただ、ヒンディー語の “garam” には「暑い」「熱い」という意味はあるが、

「辛い」という意味はないようです。

実際には、辛味よりも香りをつけることを目的に使われています。

 

インドでは家庭によって組み合わされるスパイスや配分も違うため、

このスパイスをこの分量で配合するといった明確な決め事はありません。

通常は、3~10種類のスパイスを配合して作ります。

基本のスパイスは、 シナモン・クローブ・ナツメグの3つである。

他にこしょう、カルダモン、コリアンダー、クミン、ローリエなどが用いられ、

チリーペッパーを加えてさらに辛みを高める場合もあります。

シナモン Cinamon
 クローブ Clove
 
 ナツメグ Nutmeg
こしょう Pepper
グリーン カルダモン Green Cardamon
 
コリアンダー Coriander
クミン Cumin
 
ローリエ Laurier
チリペッパー Chili-pepper

 

 

 カレー粉 とガラムマサラの違い

どちらも混合するスパイス・ハーブやブレンド比率に決まりがありません。

そして、どちらも同じようなスパイスがブレンドされています。

ここで、決定的な違いとして言えるのは、

色づけのスパイス≪ターメリック≫の使用有無でしょう。

カレー粉には、ターメリック が使用されますが、ガラムマサラには使用されません。

カレー粉 が香り・色・辛みのバランスのとれたミックススパイスであるのに対して、

ガラムマサラ は、香りづけや辛みづけに活躍するミックススパイスなのです。

カレー粉、ガラムマサラもカレーだけではなく、

様々な料理の風味づけにも活躍します。

カレー粉を使えば、どなたにも親しまれる カレー味 に、

ガラムマサラを使えば、

カレーとはひと味違った本場インドのスパイシーな風味を楽しむことができます。

ターメリック Turmeric

だっプン💖カレー

No Comments

いえやすちゃんのカレー魂 

レンズ豆と野菜の

だっプン💖カレー

甘くて辛い!!

三方ヶ原の戦い

武田信玄に三方ヶ原におびき寄せられた家康は、この戦に敗北し、
浜松城まで恥も外聞もかなぐり捨て逃げて帰りました。

家康は恐怖のあまり「脱糞」したと伝えられ、この時、二度と失敗を繰り返さないために、すぐさま絵師を呼んで自画像を描かせます。

これは「しがみ像」と呼ばれ、眉間にしわを寄せて怒りと悔しさがにじみ出て怖い顔をしている家康の自画像です。

その後、この時の悔しさを忘れず、関ヶ原の戦いを経て天下統一を果たしたのです。

逃げるはだが

最後にカレー

 

商品情報

レトルトパウチ食品/この製品は常温で長期保存が可能です。

  • 名称/いえやすちゃんのカレー魂 だっプン💖カレー
  • 原材料/たまねぎ、キャベツ、小麦粉、にんじん、塩麹、砂糖、レンズ豆、しめじ、セロリ、トマトペースト、食用大豆油、チキンエキス調味料、小麦粉、しょうが、にんにく、ガラムマサラ、カレー粉、香辛料、酵母エキス、食塩/増粘剤(加工でんぷん)(一部に小麦、鶏肉、大豆を含む)
  • 殺菌方法/気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
  • 内容量/180g
  • 賞味期限/箱の底面に記載してあります
  • 保存方法/直射日光を避け、常温で保存してください。
  • 販売者/合同会社トクダ旋記.
    〒431-1209 浜松市西区舘山寺町1694-1
    TEL 053-487-3111
  • 製造所/石田缶詰株式会社
    静岡県焼津市大住1176番地

栄養成分表(1袋180g当たり)
エネルギー/170kcal
たんぱく質/4.4g
脂質/4.0g
炭水化物/28.5g
食塩相当量/1.8g
(推定値)

勝ちを呼ぶ豆

No Comments

「長命こそ勝ち残りの源である」

常々、こう語っていた徳川家康の健康と長寿を支えていたのは、麦飯と豆味噌でした。

つまり、麦と豆は、勝ちを呼び込んだ食材と言えるかもしれません。

そんな豆から厳選したのは、カレーと相性の良いレンズ豆

このレンズ豆、2006年に米国の健康専門誌「ヘルス」によって、
なんと世界五大健康食品に選ばれているほどの優れもの。

 

旧約聖書にも、双子の兄エサウが狩猟に失敗し腹を空かしていた際に、
双子の弟ヤコブ(後に神から祝福を受け、イスラエルと呼ばれる)にレンズ豆の煮物を食べさせてもらう代わりに、長子権を譲ったという逸話もあります。
つまり、レンズ豆で長子権を得たと言えるかもしれません。

 

まさに徳川家康の様に、健康と長寿、そして勝ち運を手に入れたいと思っているあなたにピッタリな食材です!!

 

レンズ豆 にはB1、B2、B3、B5、B6、葉酸、などのビタミンや、 鉄、マグネシウム、マンガン、リン、カリウム、セレン、亜鉛などのミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。特にB1、葉酸が顕著です。 そして、必須アミノ酸やその他のアミノ酸がバランスよく含まれています。

 

また期待される効果としては、以下のものがあります。
・美肌美白 ・アンチエイジング ・デトックス ・メタボ予防 ・ダイエット
・乾燥肌の改善 ・冷え ・代謝アップ ・免疫力アップ ・血液サラサラ
・疲労回復 ・くすみの改善 ・脂肪蓄積抑制 ・発汗作用 ・老化予防
・生活習慣病の予防 ・貧血予防 ・血栓予防 便秘解消 ・美髪
・むくみの解消  ・肌状態を整える・血中コレストロールの抑制

 

健康と長寿、そして勝ち運を手に入れたいと思っている方は、
是非、お試しください!!